日記・コラム・つぶやき 最新情報

水分補給は大切。でも、取り過ぎは禁物です

投稿日:

みなさんこんにちは。東京都町田市の保元堂薬局です。

今年は、気温や湿度の高い日が続いております。
今年は特に、微熱が続いてよく眠れない、食欲低下、むくみ、軟便下痢や便通が一定しない等の胃腸症状で体調を崩す方が多いです。
熱中症の対策の一つに「水分補給」がありますが、冷たい物(水分や食べ物含む)を”一気”にお腹に入れると、胃腸の働きが低下し、身体の疲れや、むくみ、軟便下痢等の消化器系の症状が起こったり、重くなったりする事があります。
良く喉が渇く前に水分を取ると良いとは言われますが、中々実行できませんよね。30分や1時間おき等、時間を決め、飲む時は「少量の水分(一口や二口)」と取るようにしてみて下さい。
又、朝起きた時、手や顔のむくみを感じたり、舌(ベロ)が全体的に白く苔のようなものが多く付着するようでしたら、胃腸への負担が増しているので気をつけましょう。
まだまだ暑い日は続きます。皆さんくれぐれもお体に気をつけ、この夏を乗り切りましょう。

-日記・コラム・つぶやき, 最新情報

Copyright© 漢方相談なら保元堂薬局 , 2019 All Rights Reserved Written by HOGENDOU.